トップページ>ハワイアン>The Birds
▼TOP
▼JAZZ
jazzday
▼HAWAIIAN
The Birds
▼MENU
ドリンク
フード
▼PRICE
料金
 
▼SCHEDULE
スケジュール
 
▼OTHER
ご予約
アクセス
ブログ
オーナー紹介
ラナイクラブ
スタッフ紹介
六本木ジャズ物語
個人情報保護方針
リンク
お問合せ
 

■“太田紀美子”の提供ハワイアンテレビ番組は、大人気です。
TOKYO―MX 92chから バードランドのライブが本放送:毎週日曜日 9:00〜9:30に放送されております。
 東京MXテレビの人気番組“ハワイアン・ライブ・イン・バードラント゛”を毎週送り出して14年目、全国的にハワイアンファンの注目を集め、家庭の主婦を始めとした幅広い年齢層の女性たちを中心に男女の区別無く支持され、高視聴率を得ている。この番組は太田紀美子が自ら企画・構成・演出そして出演、日本で唯一のハワイアン音楽とフラを紹介しているレギュラー番組。東京MXテレビから毎週月曜日の夜9時から足掛け7年間にもわたりオンエアされ「バードランド」のステージには、日本のフラスタジオの方々はもとより、数多くのハワイからのフラダンサー、ミュージシャンも出演し、いま日本の女性達の間で大流行のハワイアンフラの人気は、この番組の力によるところが大きいともいえる。太田紀美子の軽妙な司会と歯切れの良い演奏、魅力的なコーラス、見た目に楽しいハワイアン衣装、そして一人ひとりの持つキャラクターもあって、毎回そのステージは楽しさ一杯だ。

ザ・バーズの番組収録風景

庭園での演奏

デパートの屋外催事場にて

■ハワイでの活躍
 1998年にはホノルル市で開催された「ハワイ・ミュージック・アワード」で外国人初の”インターナショナル・ミュージック・アワード」を授与される。又、同年ホノルル市の「インターナショナル・ワールド・フラ・フェスティバル」にもゲストとして出演。1999年にはハワイアン音楽の祭典ハワイのナホク・アワードに招待を受けて出演。以来ナ・ホク・ハノハノ・アワードのフロントウェルカムバンドとして、7年間日本から賛助出演を続けてきた。
  ホノルルのスタジオでのCDの制作にも挑戦。初のCD 「HOT WIND」(ポニーキャニオン)をリリース。
ナ・ホク・ハノハノ・アワード

■中国での活躍

北京師範大学

感謝状の授与

演奏風景
 最近では2005年9月に「日中文化交流ハワイ音楽使節団」として中国を訪問、北京師範大学に中国ではまだ珍しいウクレレを寄贈して学生たちに演奏方法を指導、つづいて北京師範大学の講堂で日中双方による演奏やフラ、太極拳による交流コンサートを開催し会場一杯になった観客の拍手をいただき成功を収め、北京師範大学より感謝状を授与された。
(後日、国際交流に寄与したとして国連の国際文化部門からも表彰状を授与された。)
  更に翌日には北京市内の施設を訪問、北京市の文化団体 のグループとフラと太極拳、民族舞踊とウクレレの交換演奏を行うなど、市民の方々との交流を深めた。

中国の皆様との交流

国連、中国からの感謝状

司会する太田紀美子


さらに2004年の秋には、この会場を日本のナショナルブロードキャストであるNHKのホール(4000人収容)に移し「ハワイアン・マナ」と銘打った1000人のフラダンサー、100人のウクレレプレーヤーの出場によるチャリティ公開収録を行い、大好評を得た。

出演のウクレレ隊、フラダンサー達


 

上記の企画にはハワイからのダンサー、ミュージシャン他も多数参加し、ハワイ州知事からも文化のPRに対する貢献で感謝状を受けた。最近ではハワイアン音楽、フラを愛好する後進の育成にも目を向け、各地から招聘されてのカルチャー教室をはじめ幾つかの 「ウクレレ講座」での活動も活発である。
近年、日本商社が活躍する海外などの日本人達のからの問い合わせもあり、今後の展開として考えられる。


■太田紀美子とザ・バーズ”のパフォーマンスによるメリットは

1)お客様に与える女性バンドならではの、優しい雰囲気を提供できる。
2)演奏曲目は耳に優しい癒し系の音楽のハワイアンミュージック。
3)耳に優しい、女性ボーカルによるコーラス。
4)更に、目に楽しいフラダンサーが加われば最高です。
5)従って演奏会場の装飾も、お客様に優しい憩いを感じさせるものになるでしょう。
6)ハワイアンで使用する音響機器、楽器は比較的に小型なので移動が容易。
7)お客様にご参加いただいてのフラダンスの即席レッスンも可能。
8)ハワイアン風のお土産品即売として、コナコーヒー、フルーツジュース、ピュアウォーターなどのドリンク類、トロピカルフルーツ、ハワイアングッズ、ハワイの民芸品なども、斡旋可能。


■ご予算
計画の規模により異なりますので、ご相談ください。
例えば、演奏時間、演奏曲の内容による演奏参加者の数の変動、予想集客数による再生音響機材の規模、照明機材の要、不要、司会者が別途に要、不要、フラダンサーの要、不要等
各種のケースにあわせて立案、ご相談に応じます。よろしくご検討のほどお願いいたします。

 

本企画に関するお問合せは バードランド/企画部までお願いいたします。
〒107-0052 東京都港区赤坂2-14-33 赤坂三田ビル 地下2階
Tel::03-3583-3456 Fax: 003-3584-5888 http://www.birdland-tokyo.jp/